BitoPro入金購入方法

台湾生活

日本人が口座開設可能な台湾の暗号資産(仮想通貨)取引所【BitoPro】の入金、購入方法




こんにちは、まちゃです。
日本人が口座を開設できて、台湾ドルで直接取引可能な台湾の暗号資産(仮想通貨)取引所BitoPro。

前回の記事では会員登録から口座開設までをご紹介しました。

前回の記事はこちら!

今回は入金から実際に仮想通貨を購入する所までの操作を見ていきましょう。

「海外の取引所で口座を開設したのはいいけど、どこを操作するとどうなるのかわからん…」

「Google翻訳を駆使してサイトを見ているけど、間違えて多額の購入とかしちゃいそうで怖い」

「中国語ワカリマセン」

そんな方も、この記事を読めば安心して取引ができる様になります。

台湾の暗号資産(仮想通貨)取引所「BitoPro」の入金方法

BitoProの入金方法は、以下の2種類があります。

BitoProの入金方法

1.ATMからの振り込み
2.コンビニ払い

まずは、BirtoProにログインをして右上の「錢包」をクリックします。
BitoPro入金方法1

メニューが展開するので「加值」をクリックします。
BitoPro入金方法2

ここまでは共通の操作です。

ATMからの振り込み

現在、BitoProは銀行窓口での振り込みに対応しておらず、ATMからの振り込みのみ可能です。

加值の画面を開いたら「加值方式」で左側の「匯款」を選択します。
下部に振込先の口座(画像赤塗り部分)が表示されるので、支店(分行)番号や口座番号を間違えないように振り込みをしましょう。

青塗り部分には、自分が登録した口座が表示されています。BitoPro入金方法3

ただ、ATMでいちいち口座番号を入力するのは少々手間で入力ミスの恐れもあるし、台湾のATMコーナーは蚊が多くてイヤなので次に紹介するコンビニ払いがおすすめです。

コンビニ払い

加值の画面を開いたら「加值方式」で左側の「匯款」を選択します。

下部に入金金額が「500」「1000」「5000」「19970」の4種類表示されるので、希望する金額を選択します。

手数料が30台湾ドルかかるのですが、コンビニの1回の入金額の上限が20,000台湾ドルなので「500」「1000」「5000」を選択した場合は530、1030、5030ですが「20000」は手数料分が引かれて19970になります。

金額を選択したら「下一歩」をクリックします。BitoPro入金方法4

コンビニ支払い用のバーコードが現れるので、そのままコンビニのレジで支払いましょう。

選べるコンビニは「全家(ファミリーマート)」「萊爾富(Hi-life)」で画面上部のタブでコンビニを選択すると、それぞれの店舗で使えるバーコードが表示されます。支払い時に見せる画面を間違えないように気をつけてください。
BitoPro入金方法5

BitoProで暗号資産(仮想通貨)を購入

ここまでで台湾ドルの入金が完了していると思いますので、最後に購入操作を見てみましょう。

ログイン後の「交易中心」画面の左側で購入したい仮想通貨を選択します。
画面上部はのメニューは仮想通貨のソート(並び替え)で、それぞれ以下の順番で降順/昇順を切り替えます。
「幣別/成交量」は台湾ドル立てでの過去24時間の取引量順
「價格」は価格順
「漲跌」は価格の上昇率順
BitoPro入金方法6

取引したい通過を選択したら、画面中程の「買(購入)」「賣(売却)」を選択します。
今回は購入なので「買」を選択。

その下の「交易類型」で希望する注文方法を選択します。それぞれ以下を表します。

「限價」=指値注文、指定した金額で取引が成立する場合に購入
「市價」=成行注文、その時出ている最も低い価格の売りに対して購入
「限價停捐」逆指値注文、指定した金額に市場価格が達した時にだけ購入
BitoPro入金方法6

「限價」での注文

指定した金額で取引が成立する場合のみ、購入します。画像の例の場合、100万台湾ドルで2BTC購入の注文です。
BitoPro入金方法7

「市價」での注文

その時出ている最も低い価格の売りに対して購入をします。画像の例の場合、上記の価格に対して100万台湾ドル分のBTCの注文です。

限價と異なり、仮想通貨の枚数の指定はありません。
BitoPro入金方法8

「限價停捐」での注文

指定した金額に市場価格が達した時にだけ購入をします。画像の例の場合、市場価格が150万台湾ドルになった時に100万台湾ドルで5枚のBTCの注文を実施します。
BitoPro入金方法9

注文確定

最後に、画面下部の「買入BTC」ボタンを押下して注文完了です。

25%、50%…の選択ボタンですが、これは仮想通貨の枚数をして注文をするのではなく手持ちの台湾ドルの○%分購入という操作をする際に選択するボタンです。

また、その下の「使用BITO〜」はBITOという仮想通貨での取引時に手数超の割引サービスを使用するかのチェックです。基本的にはノータッチでokです。
BitoPro入金方法10

 

以上が、BitpProの入金から注文までの流れです。
日本や他の国の取引所と大きな違いはありませんし、日本で株の取引をしたことがあるなら注文の種類もわかりやすいと思います。

暗号資産(仮想通貨)の購入をただのギャンブルにしないために

口座も作れたし入金方法もわかったけど、肝心のどの暗号資産(仮想通貨)を買えばいいかわからないという方がほとんどではないでしょうか。

暗号資産は株の様に企業のIRが公開されているわけでもないですし、普段使っている商品を作っている企業だから応援したい等の理由も生まれにくいと思います。

なんとなくビットコインを買って、後は安いアルトコインを適当に買って寝かせておくと言うスタイルに落ち着いている人も多いと思います。

しかし、それでは流石に運任せすぎて投資というよりギャンブルになってしまいます。

もう少し知識を身につけて理解してから投資をしたいと言う方は、やはり入門編的な書籍をサクッと読んで勉強をするのが1番の近道です。

基礎知識が身につけば、今話題のDefiなど単純な仮想通貨の保有だけではない投資方法の仕組みも理解できるようになります。

以下で紹介する2冊は、どちらも数千円する専門書籍ではなく1000円前後で買えるのでおすすめです。

こちらの「マンガでわかる ビットコインと仮想通貨」はマンガで概要+文章で解説のスタイル。
未知の分野の知識を学ぶ時に、やはりビジュアルで情報が提供されるって大事です。わかりやすさが段違いです。

そもそも暗号資産(仮想通貨)って何?が簡単な言葉で説明されています。
電子書籍版もあるので、海外在住で近くに日本語書籍を売っている書店がなくても問題ありません!

もう少し詳しく暗号資産(仮想通貨)の成り立ちやメリット・デメリット、リスクについて学びたいと言う方はこちらの「仮想通貨革命—ビットコインは始まりにすぎない」もおすすめです。

少し古い本ですが、内容はとても充実しています。

電子書籍ではなく紙の本派の人は、こちらで紹介している日本語書籍が購入可能なお店で探してみてください!
ジュンク堂はお店になければ取り寄せもしてくれます。







-台湾生活
-

Copyright© まちゃin台湾 , 2021 All Rights Reserved.