新版実用視聴華語vol.3第一課本文と日本語訳

実用視聴華語

新版実用視聴華語vol.3第一課-本文と日本語訳




新版実用視聴華語vol.3第一課本文の日本語訳と解説です。

新版実用視聴華語vol.3第一課の本文

本文①

新室友
新しいルームメイト

大學生宿舍電梯門口,高偉立在等電梯。林建國跟爸爸,媽媽拿著行李走過去。
大学宿舎のエレベーター乗り場で、高偉立はエレベーターを待っています。林建國と父親、母親が荷物を持ってやって来ました。

建國:我的房間在五樓。(電梯門開了,四人走進去)
建國:私の部屋は五階にあります。(エレベーターのドアが開き、四人は中に入ります。)

偉立:嗨!你們好。
偉立:ハイ!こんにちは。

媽媽:你會說中文啊?
媽媽:中国語が話せるのですか?

偉立:我學過一點兒。我是中文系二年級的學生。
偉立:少し勉強をしました。私は中文科の二年生です。

建國:我是新生。我叫林建國。你呢?
建國:私は新入生で、林建國と言います。あなたは?

偉立:我是William。我的中文名字是高偉立。
偉立:私はWilliamです。私の中国語名は高偉立です。

建國:這是我爸媽。
建國:こちらは私の父と母です。

偉立:林先生,林太太,幸會,幸會。
偉立:林さん、林夫人、お会いできて嬉しいです。

爸媽:你好!(出了電梯)
爸媽:こんにちは!(エレベーターを降りる)

偉立:我也住在五樓。你住幾號房?
偉立:私も五階に住んでいます。あなたは何号室に住んでいますか?

建國:五〇六。
建國:五〇六号室です。

偉立:真的嗎?我也住五〇六。Great!噢,對了。太棒了。
偉立:本当に?私も五〇六号室です。Great!あぁ、いいですね。

媽媽:是啊!真沒想到建國的外國室友會説中文。(進了房間)
媽媽:そうなんですか!建國の外国のルームメイトが中国語を話せるなんて、思ってもいませんでした。(部屋に入る)

建國:這是我的床吧?(把東西放下,上下左右看一看)呣,看起來不錯,就是舊了一點。
建國:これが私のベッドですね?(荷物を降ろして、上下左右を見る)うん、見た感じ悪くないですね、少し古いだけです。

媽媽:舊一點沒關係,你自己弄乾净就好了。(對偉立)以後要麻煩你照顧他了。這是他第一次離開家。
媽媽:少し古いのは関係ありません、自分で綺麗にすればいいだけです。(偉立に向かって)これから彼の面倒をよろしくお願いします。彼は初めて家を出ます。

建國:媽!我不是小孩子了。
建國:お母さん!私は小さな子供ではありません。

媽媽:好,好,我知道。可是他是二年級,知道的總是多一點。
媽媽:はいはい、わかっています。でも彼は二年生です、多くの事を知っています。

爸爸:我們做父母的總是不放心,擔心孩子不會照顧自己。
爸爸:親になると、いつも安心できません。子供が自分の面倒を見れるか心配しています。

偉立:我父母本來也一樣,後來我開始送報,幫忙做家事,因為我做得還不錯,他們慢慢地就放心了。
偉立:私の父と母も昔はそうでした。その後新聞配達をして、家事を手伝って、私が良くやれていたので、少しずつ安心するようになりました。

媽媽:難怪有人説西方小孩比東方小孩獨立。
媽媽:西洋人の子供は東洋人の子供より自立していると言われるのは、本当ですね。

建國:那是因為你們從來不讓我們獨立。
建國:それは、ずっとあなた達が私達を自立させないからです。

媽媽:我們覺得把念書好最重要,總是鼓勵你們多念書,所以沒叫你們做家事,也不希望你們去打工。好了,還是先把箱子裡的東西拿出來吧!(打開箱子)
媽媽:私たちは勉強が最も重要だと考えています、いつも沢山勉強をするよう応援しています。なので、家事をやらせないし、アルバイトに行くことも望んでいません。ほら、先ずは箱の中の物を外に出しましょう。(箱を開ける)

建國:你看,我説的沒錯吧!你又要幫我做了。
建國:ほら見て、私が行った通り!また手伝おうとしています。

媽媽:對不起,我又忘了。好,好,你就自己來吧!
媽媽:ごめんなさい、また忘れていました。はいはい、自分でやりなさい!

建國:你放心,沒問題。我們去吃飯吧!我餓了!
建國:安心してください、問題ありません。食事に行きましょう!お腹が空きました!

爸爸:(對偉立)要不要一起去?
爸爸:(偉立に向かって)一緒に行きますか?

偉立:謝謝,我吃過了。
偉立:ありがとうございます、私はもう食べました。

媽媽:那就走吧!別忘了鑰匙,還有夾克,外邊涼。
媽媽:では、行きましょう!鍵を忘れないで、ジャケットも持って、外は寒いです。

 

本文②

在宿舍裡,偉立正在看報
宿舎の中で偉立は新聞を読んでいます

偉立:回來啦?你爸媽呢?
偉立:戻りましたか?お父さんとお母さんは?

建國:回去了。
建國:帰りました。

偉立:看起來你爸媽好像很關心你。
偉立:お父さんとお母さんは、あなたをとても心配しているみたいですね。

建國:是啊!可是我媽太嘮叨,有時候我真受不了。
建國:そうなんですよ!でも母はとても口うるさくて、時には本当に我慢できません。

偉立:那你一定很高興可以住校了?可是大概過不了幾天,你就會想他們了。你們在家都説中文嗎?
偉立:それなら、学校の宿舎に住めて嬉しいでしょう?でも、数日も経たずに彼らが恋しくなりますよ。あなた達は家では全て中国語で話すのですか?

建國:我三歲的時候,全家就從臺灣移民到美國去了。我爸媽怕我們把中文忘了,所以在家的時候,一定要我們說中文。你呢?你為什麽要學中文?
建國:私が三歳の時に、家族で台湾からアメリカに移り住みました。私の父と母は私たちが中国語を忘れるのを心配して、家では必ず中国語を話さなければいけません。あなたは?どうして中国語を勉強しているのですか?

偉立:我幾年前在國家地理雜誌裡看到一篇文章,介紹臺南的孔廟,看了以後,就開始對孔子跟中華文化有興趣了。
偉立:私は何年か前に雑誌のナショナルジオグラフィックで、台南の孔子廟を紹介する一遍の文章を見ました。見た後、すぐに孔子と中華文化に興味を持ちました。

建國:你的中文説得不錯,口音不太重。你們中文課都學些什麽?有沒有意思?
建國:あなたの中国語の喋りは素晴らしいですね、発音もきれいです。中文課は何を勉強するのですか?面白いですか?

偉立:説話跟寫字。我覺得很有意思,可是寫字比較難。
偉立:会話と文字を書きます。私は面白いと思います、でも文字を書くのは難しいです。

建國:我也不太會寫。那我也去選你們的課,好不好?
建國:私も上手くないです。では、私もあなた達の課を選びます、いいですか?

偉立:好啊!
偉立:いいですよ!

短文

高偉立的日記

八月三十一日 星期三 雨

 太棒了!我的室友是台灣人,他們全家是十五年前從台灣移民到美國去的。我跟他們都説中文,這號像是我第一次說這麽多中文。
林建國瘦瘦的,不怎麽高,很像他爸爸。他看起來人很好,我們大概過不了多久,就可以是好朋友了。他住校,他媽媽好像比他還緊張,總是想幫他做這個,做那個。他爸爸很少説話,可是對我很客氣。記得去年爸媽送我出國的時候,也告訴我要好好地照顧自己,可是不像林建國的父母那樣-什麽都不放心。
林建國也要選中文系的課,他一定學得比較快,比較好,我得更用功才行。以後要是有什麽不懂的地方,就可以問他了。

高偉立の日記

八月三十一日 水曜日 雨

 すごい!私のルームメイトは台湾人です。彼らは十五年前に家族全員で台湾からアメリカに移り住みました。私と彼らは全部中国語で会話をして、こんなに長く中国語を話したのは初めてだと思います。
林建國は痩せていて、そこまで背は高くなく、彼の父親にそっくりです。彼は見た感じいい人で、多分そこまで時間がかからずに良い友達になれます。彼が学校に住むことで、彼の母親は彼より緊張しています。彼がこれをやるのも、あれをやるのも全部手伝いたがっていました。彼の父親は口数が少なくて、でも私に対してとても礼儀正しかったです。去年父さんと母さんが私が出国する時もちゃんと自分を大切にするようにと言っていたのを覚えています。しかし、林建國の父親と母親の様子とは違いました-彼らは全てを心配していました。
林建國も中文課を選択しました、彼は絶対に学ぶのが速くて、成績も良いです。私は更に努力をしてようやくできるでしょう。これからは、もしわからない所が有れば、彼に聞くことができます。

新版実用視聴華語vol.3第一課の本文は以上です。







-実用視聴華語
-

Copyright© まちゃin台湾 , 2020 All Rights Reserved.